くらたび

〜暮らすように旅するひとり旅〜

日本未出店!プチプラで高品質なスキンケア「The ordinary」がすごかった【体験談】

f:id:mimi_shiro:20181205165203j:plain

「The ordinary」は海外で注目されているスキンケアブランドです。

日本ではまだ知られていませんが、その品質に対して驚くほどの安価な商品なんです。

私がこのブランドを知ったきっかけは、ロンドン滞在中に化粧下地がなくなってしまい、同じアジア出身ということで韓国人の女の子に教えてもらったこと。

お店に連れていってもらったところ、店内は現地の人や観光客で大盛況でした。

f:id:mimi_shiro:20181205165138j:plain

カナダ発の大注目スキンケアブランド「The Ordinary」とは?

「The ordinary」はDECIEM(デシエム)というカナダの化粧品ブランドが提供しているスキンケア(基礎化粧品・コスメ)。

経営者が、無駄に高いデパートコスメに反旗を翻し、

高品質・高機能な成分を抽出したシンプルな商品を、誠実に適正な価格で提供しよう

という理念の元に生まれた商品なんです。

実際に化粧品やスキンケアは成分だけ見るとそんなに高くありません。

原価に対してブランド力や広告費・開発費が大幅に上乗せされているという現状があります。

そんな無意味な価格設定戦略をやめよう、正直な商品に誇りをもとう、という経営者の考え方を元に作られたブランドなんですね。

そのため「The ordinary」の商品は、驚くほどの安さで、高品質・高機能な製品を実現しています。

 

そんな経営理念への好感もさることながら、何と言ってもおすすめポイントは、

高機能なオイルやクリームが、1,000円〜2,000円で購入できること!

たとえば、ビタミンE(美容成分)を豊富に含む100%モロッカンアルガンオイル(Moroccan Argan Oil)が1200円

日本でも話題の100%ローズヒップシードオイル(Rose Hip Seed Oil)が1900円

医薬品にも使われるシミ・シワ対策に効果的なボラージオイル (Borage Seed Oil)が700円

しかも全てオーガニックで、コールドプレス製法を用いて作られています。

ほかの製品もデパートにあるような高級化粧品(通称・デパコス)に引けを取らない効果がありました。

プチプラコスメ並みの安さで、デパート化粧品並みの品質というすごいブランドなんです。

日本未出店のスキンケアはどこで買える?

f:id:mimi_shiro:20181205171545p:plain

(出典:公式サイト)

現在、ロンドンに4店舗あるほか、アメリカ・フランス・オーストラリアなどに出店していますが、日本にはまだ上陸していません。

一番近場ですと、韓国・ソウルのカンナム地区にお店があります。

もちろん並行輸入品としてamazonなどでも手に入りますが、1000円から2000円ほど上乗せされています。(それでも十分安いですけどね!)

今回は、リーズナブルで高品質なスキンケア「The ordinary」を実際に使ってみた感想をご紹介します。

実際に使ってみた商品のレビュー

化粧下地

High-Adherence Blurring Surface Smoother and Primer 30ml

価格 7.90 USD(≒892 JPY)

まず最初に韓国女子がおすすめしてくれたのがこちらの下地。

なんとそのお値段、およそ900円!驚きの安さですよね。

テスターを使ってみたらすごく軽いつけ心地で、これだけ安いのにすーっと毛穴がなくなったことにびっくりしました。

リピート買いしていて、毎回5本くらいまとめ買いしています(笑)それでも4500円!

美容液/オイル

Buffet - Multi-Techonology Peptide Serum 30ml

価格 19.90 USD(≒2244 JPY)

機能性ペプチドがたっぷり配合された美容液。

化粧品に配合されているペプチドは、抗酸化作用や免疫調節機能をもち、肌を再生する「ターンオーバー」と呼ばれる機能や、外部の細菌やウィルスから身を守る機能があると言われています。

化粧水→美容液→乳液 の美容液の部分に使います。

スポイト一滴分でかなり潤うので、これ一本で2ヶ月近く持ちました。

100% Cold Pressed Vergin Marula Oil 30ml

価格 15.20 USD(≒1714 JPY)

母親に贈ろうと「アンチエイジング効果の高いモノはありますか」と店員さんに聞いたところ、おすすめされた商品。

南アフリカにあるマルラの木の実から採れる希少なエイジングケアオイルだそうです。

アフリカでは多機能なオイルとして知られ、ベビーオイルやマッサージにも使用されているんだとか。

他のショッピングサイトでマルラオイルを検索したら、なんと30mlで7,200円。

それに対して、こちらはたった15.20 USD(≒1,800円)です。

The ordinaryにある商品の中では比較的高めですが、それでも圧倒的に安い。

自分用にも購入して、冬場に風呂上がりに使っていたら、びっくりするほどカサカサしなくなりました。

保湿クリーム

Natural Moisturizing Factor + HA Surface Hydration Formula 100ml

価格 12.80 USD (≒1445 JPY)写真は30ml

こちらの商品は簡単にいうと皮膚を保護して、水分の潤いを保つ保湿クリーム。

乳液がわりのクリームとして普段使いしています。乾燥肌の人にプレゼントしたら喜ばれました。

Azelatilaic Acid Suspension 10% Multifunctional Brightening Formula 30ml

価格 12.90USD(≒1456 JPY)

直訳すると「直接の酸 アゼライン酸サスペンション10% 多機能ブライトニング処方」(笑)

アゼライン酸って何?と思い調べてみると、皮膚科で処方される「ニキビ跡が気になる肌のターンオーバーを正常化させるような高機能クリーム」に使用されている成分でした。

肌に潤いを与えて、輝く肌に生まれ変わらせてくれるというわけですね。なるほどブライトニング...。

ニキビができた時、なんとなく肌の調子がよくないときに使うと、塗ったあとはサラッとしていて、赤みの炎症があっという間におさまりました。

結構強めの酸なので、肌がデリケートすぎる人は痛いと感じるかも。

ファンデーション

The Ordinary Serum Foundation - 30ml

価格 5.70USD(≒819JPY)

化粧下地と合わせて、ファンデーションも使っています。

カバー力が高く、指先ほどの少量で全体に使えますよ。

何より小さくて持ち運び便利なのに、蓋がなくても液漏れしない構造なので旅行に便利なんです。

ただカラーがたくさんあるので、ネットで買うのはむずかしいかも。(海外ならではですね)

f:id:mimi_shiro:20181205181101j:plain

効果の高い美容成分配合にも関わらず、この価格破壊はすごいですよね。

シンプルでおしゃれなパッケージもお気に入りなので、ロンドンや韓国に行った際は必ず購入してしまいます。

プチプラで高品質な「The ordinary」、ぜひ海外に行った際には試してみてください!

おまけ豆知識

「The ordinary」は商品名に直接成分が書かれているので、以下のような英単語の意味を覚えておくと便利です\_(・▽・*)ココジュウヨウ

  • serum=美容液
  • formula=処方
  • Peptide=ペプチド(アミノ酸の集合体で、タンパク質となって働いたり、多彩な機能をもつ)
 ▲TOP